事務所の強み

1. 経営的観点からの知的財産及び法務サービスの提供

企業で培った知的財産及び関連法務並びに種々の国内外契約係争の豊富な実務経験(ロイヤルティ監査、移転価格税制を含む)がバックボーンにありますので、現場感覚は勿論経営的観点からポートフォリオ及びリスクマネジメントを考慮した最適で実践的なサービスを提供できます。                

また、経営改革部門(知財・法務担当)における経験も有し、ヒット商品やデファクトスタンダード技術へ直接的に関与してきた企業実務経験がありますので、勘所を押さえた適切なサービスの提供が可能です。


 

2. 東アジア、ASEAN、米国における実践的知的財産及び法務対応サービスの提供

東アジア(日本、中国、台湾、韓国)、ASEAN及び米国の有力なローファーム、リスク管理会社及び調査会社と良好な協力関係を構築していますので、リーガル的観点は勿論、ビジネス的観点からの知的財産戦略及び法務戦略、並びに迅速で有効な戦術を幅広く提供できます。

《実績:企業在籍時を含む》
 ・権利化、権利活用、知的財産関連契約及び係争並びに模倣品対応 
 ・中国での現地子会社の設立
 ・中国はじめ、各国の現地子会社の知財、法務部署のまとめ上げ
 ・各国での知財・契約関連交渉、訴訟対応等

 

3.企業事情に沿った良質なサービスの提供

「東京商工会議所」、「川崎市産業振興財団」等の登録専門家として、中小企業、中堅企業及びベンチャー企業のサポート、並びに国内大手企業や外国企業のサポートも行ってきており、各企業事情に沿った種々の良質なきめ細かいサービスを提供できます。


4. 豊富なネットワークによるタイムリーで適切なサービスの提供

実務経験豊富な弁護士、税理士、中小企業診断士、リスクマネジメント専門家他との強力なネットワークを国内外に構築していますので、綜合的観点からのタイムリーで実践的なサービスをワンストップにて提供できます。


 

5. 行政書士法人の併設による幅広いサービスの提供

・行政書書法人を併設し、許認可等の業務も行っています。

・知財を含め幅広い法務サービスを提供できます。


◆企業在籍時の種々な実務経験

主な訴訟対応

〔日本〕

・知財高裁 大合議事件 「除くクレーム」
・その他知財高裁・地裁での事件対応
・無効審判・訂正審判事件対応

〔中国〕

・北京市高級人民法院他での事件対応

・無効審判事件対応

〔台湾〕

・特許侵害訴訟、無効審判事件対応
・行政院公平交易委員会等事件対応

〔米国〕

・ITC訴訟対応他


その他

・模倣品対応 / 中国、香港、台湾

・セミナー講師

川崎市知的財産スクール (2007年~)

「中堅企業の知財管理」

「自社出願のメリットとデメリット」

「自社出願にチャレンジ」

中国知財セミナー (川崎市:2006年)

ビジネスモデル特許セミナー (埼玉県:2006年) 他多数

・ヒット 商品/ デファクトスタンダード技術への関与

日本初・世界初のヒット商品やデファクトスタンダード技術の研究開発、上市、管理、ライセンス等に直接的に関与


 ネーミングの由来

林劉達グループ 代表取締役 弁護士・弁理士 魏 啓学 先生によるネーミングです。 …アジア知財の中心である「東京」と「北京」の二つの京を知的財産関係で友好的に繋ぐような事務所になるようにとの思いが込められています。

 

 

事務所のネーミング時(2010年4月)
北京にて魏啓学
先生(右側)と  

PAGE TOP